大阪市立美術館

めでたづくし-鍋島焼の吉祥文様(きっしょうもんよう)-

会期
2018年11月27日(火)~2019年1月14日(月・祝)
時間
9:30~17:00(入館は16:30まで) 。
休館日
月曜日(祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)ただし、12月25日(火)は開館。12月28日(金)~1月2日(水) ※災害などにより臨時に休館となる場合あり。
料金

一般300円(団体150円)、高大生200円(団体100円)
※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)、大阪市内在住の65歳以上の方は無料(要証明)
※団体料金は20名以上。

開催概要

江戸時代、佐賀藩から将軍家への献上品とされた鍋島焼。そこには技術の粋が尽くされるだけでなく、長寿や富貴など、おめでたい意味や幸福への願いを託した文様――吉祥文様が多く取り入れられています。新春を寿(ことほ)ぐにふさわしい、鍋島焼の世界をご堪能ください。

主な作品

《色絵 松竹梅文皿》 鍋島焼

江戸時代・17世紀末-18世紀初
本館蔵(田原コレクション)

TOPに戻る