大阪市立美術館

天平礼賛

会期

2020年10月27日(火)~12月13日(日)

時間
午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日
月曜日(11月2日・11月23日は開館)、11月24日  ※災害などにより臨時で休館となる場合あり。
料金

一般 1,500円、高大生1,200円

※中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)。

※本展は、大阪市内在住の65歳以上の方も一般料金が必要です。

※当面の間、団体でのご入館はお断りいたします。

※前売券の販売はございません。

主催
大阪市立美術館、朝日新聞社

概要

正倉院宝物や古寺の仏像など奈良時代の美術工芸品、すなわち天平美術は日本美術の古典とみなされ、今なお人々の心をとらえてやみません。そして、この天平美術を愛したのは何も現代人だけではありませんでした。平安時代以降、歴史の中で幾度となく振り返られてきたのです。
本展では天平美術の名品とともに刺激を受けた後世の作品をご紹介することで、日本の美の古典としての評価を得るに至った過程を体感していただきます。天平改元も、大仏建立も、実は大阪がきっかけだったことをご存知ですか? 絵画・彫刻・工芸・書蹟、様々な分野に見られる天平礼賛の歴史を、ここ大阪で是非ご堪能ください。

Twitter

主な作品

双鳳瑞花文八花鏡 唐時代・8世紀 銅製 径22.1㎝

大阪市立美術館蔵

華厳経(二月堂焼経)奈良時代・8世紀 紺紙銀字 縦25.5×全長112.5㎝

大阪市立美術館蔵

十大弟子頭部 奈良時代・8世紀 乾漆造 高23.7㎝

大阪市立美術館蔵

執金剛神縁起絵巻 江戸時代・17世紀 紙本着色 縦35.0㎝

大阪市立美術館蔵

重要文化財 《天平の面影》 藤島武二作 明治時代・1902年 油彩・カンヴァス 197.5×94.0cm

石橋財団アーティゾン美術館(旧ブリヂストン美術館)蔵

相互割引

★あべのハルカス美術館との相互割引
本展観覧券(半券可)のご提示で、「三沢厚彦 ANIMALS IN あべのハルカス」(2020年11月21日(土)~2021年1月17日(日)あべのハルカス美術館)の当日券を100円引きでご購入いただけます。(1枚につきお一人様1回限り有効、ほかの割引券との併用不可)

ご来館の皆様へお願い

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当館では下記のとおり対応いたします。

●入口ほか各所に消毒液を設置しております。
●お客様およびスタッフへの感染防止のため、マスク・手袋を着用しております。
●展示室内の混雑緩和のため、やむを得ず入場制限を行う場合があります。
●多くのお客様が触れられる箇所は清掃の強化、消毒を行っております。
●お客様同士の接触を避けるため、ベンチなどのご利用をご遠慮いただいております。
●コインロッカーの一部を閉鎖しております。数に限りがございますので、ご了承ください。

ご来館の皆さまにおかれましても、感染予防にご協力のほどお願い申しあげます。
詳しくは、下記『ご来館の皆さまへお願い(PDF)』をご確認ください。

当館では、大阪府の「大阪コロナ追跡システム」を利用しています。
★大阪コロナ追跡システムとは…
http://www.pref.osaka.lg.jp/smart_somu/osaka_alert/index.html
QRコードは施設によって異なるため大阪市立美術館へのご来館後にご登録いただけます。
(QRコードの読み取りができない方は、館内でご連絡先のご記入をお願いいたします。【記入様式】)

TOPに戻る