大阪市立美術館

お知らせ

2/29(土)からの全館臨時休館について(2020.4.3更新)

投稿日時
2020/03/13

大阪市立美術館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、2月29日から3月16日まで臨時休館とさせていただいておりましたが、政府からのあらためての要請を受け、当面の間、臨時休館を延長いたします。
これにより「改組 新 第6回 日展」もそのまま閉幕となります。ご観覧を心待ちにしておられたお客様には深くお詫び申し上げます。

詳しくは下記大阪市博物館機構ホームページをご覧ください。
「新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う休館期間延長について」
※大阪市博物館機構は、大阪市立東洋陶磁美術館・大阪歴史博物館・大阪市立自然史博物館・大阪市立科学館・大阪市立美術館を運営している団体です。

なお、次回の特別展「フランス絵画の精華」は4月11日(土)からの開催を予定しておりますが、今後も国や大阪市の動向、拡大状況を踏まえ、変更させていただくこともございます。ホームページ等でご案内させていただきますので、ご来館の際には必ずご確認くださいませ。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

★特別展「改組 新 第6回日展」(2/28(金)をもって閉幕いたしました。)
チケットの払い戻しについては、こちらをご覧ください。

★コレクション展(2/28(金)をもって閉幕いたしました。)
「中原の古法 ― 北朝石刻書法 ―」
「春爛漫 花咲くやきもの」
「画中游 中国の山水画」

★地下展覧会室(中止)【4月4日更新・日付順】
「2020ZERO展」(2/28をもって閉幕いたしました)
「第57回莞耿社書道展(莞耿社全国書道公募展・小中学生展)」(2/28をもって閉幕いたしました)
「第29回全日本アートサロン絵画大賞展」
「第13回泰山書道会展」
「第76回関西水彩画展」
「第48回人展」
「第58回関西一陽展」
「第33回不二現代書展」
「第57回関西独立展」
「第47回創彩展」
「第31回耿友会書道展」
「第64回新槐樹社 大阪展 併催20号展」
「全関西行動展」
「第74回日本書芸院四月展(一科審査会員)」
「日本水墨画美術協会展2020」
「令和2年現代俳画展」
「第60回日本南画院展」
「新協関西巡回展併催関西作家展」
「第71回研水会展」
「第79回水彩連盟展(巡回展)」
「第86回東光会関西展」
「公募元展第49回展」
「第74回日本書芸院五月展(二科審査会員)」
「第65回新世紀展」
「春陽展大阪展」
「第94回国展」
「第65回記念大阪美術協会日本画展」
「第59回二元展」
「第60回墨滴会全国書展」

★美術研究所
5月1日(金)より再開予定です。【3月31日更新】

★友の会
日曜洋画会は5月10日(日)より再開予定です。【3月31日更新:詳しくはこちらをご覧ください。】

TOPに戻る